おらが丼

おらがどん
(千葉県)

千葉県鴨川市のご当地グルメ。鴨川のブランド米「長狭米」を使い、新鮮な地元の海の幸・山の幸などをふんだんにつかった丼もの。おらが丼の「おらが」とは「我が家の」という意味。商工会食文化研究会の働きかけにより、工夫を凝らした、その店ならではのオリジナル丼"おらが丼″が誕生した。

料理   詳細 »

三本滝

さんぼんだき
(長野県)

長野県松本市安曇地区にある滝。小大野川の本沢、支流のクロイ沢、無名沢にかかる滝で、3本の滝が一ヶ所に合流しているのが特徴。日本の滝百選のひとつ。長野県の指定名勝にも選ばれている。

滝   詳細 »


のっぺいうどん

のっぺいうどん
(滋賀県)

滋賀県長浜市の郷土料理。具にはしいたけ、湯葉、麩、かまぼこ等を使い、だし汁に片栗粉を混ぜてとろみをつけた「あんかけ」をかけ、最後に土生姜を乗せたうどん。とろみがついたつゆに生姜が効いた味は冷めにくく、寒い季節にぴったりの一品。長浜市で明治時代から食べられている郷土料理。

料理   詳細 »

大手饅頭

おおてまんじゅう
(新潟県)

新潟県長岡市の紅屋重正(1805年創業)によって作られている酒饅頭。丹念に作られた自家製の甘酒に、小麦粉を混ぜて発酵させたものを生地として用い、北海道産小豆を材料にこし餡を包んで蒸したもの。

スイーツ   詳細 »


白山比咩神社

しらやまひめじんじゃ
(石川県)

石川県白山市三宮町にある神社で、全国に2,000社以上ある白山神社の総本社。創建は崇神天皇の時代とされ、白山比咩大神(しらやまひめのおおかみ)やイザナギ、イザナミら日本の神を祀る。通称として白山さん、白山権現などともいわれる。

神社   詳細 »

飛鳥鍋

あすかなべ
(奈良県)

奈良県の郷土料理。牛乳に鶏肉ベースの出汁を入れ、季節の野菜や鶏肉などを入れて食べる飛鳥の名物「飛鳥鍋」。珍しい牛乳ベースの鍋であり、牛乳によるまろやかさとコクが特徴。その昔、唐から来た渡来人の僧侶が、寒さをしのぐためにヤギの乳で鍋料理を作ったのが始まりとも言われる。

料理   詳細 »


大白川温泉

おおじらかわおんせん
(岐阜県)

大野郡白川村にある温泉。霊峰・白山への登山口に湧く。「子宝の湯」として親しまれている、源泉かけ流しの湯は美肌や婦人病にも効能があり、女性にも嬉しい。

温泉   詳細 »

白河ラーメン

しらかわらーめん
(福島県)

福島県白河市で作られているご当地ラーメン。豚骨、鶏ガラでダシをとった濃い目の醤油ベースのスープに、手打ちの幅広縮れ麺を使うのが特徴。なつかしい東京ラーメンを彷彿とさせるラーメン。白河市内には約100軒ものラーメン店がある。

ラーメン   詳細 »


日向岬

ひゅうがみさき
(宮崎県)

宮崎県日向市細島にあるリアス式柱状節理の岩が連なる岬。日本一の柱状岩・馬ヶ背や細島灯台の展望台から見る眺めは絶景。日向を代表する観光スポット。

名所   詳細 »

化野念仏寺

あだしのねんぶつじ
(京都府)

京都府京都市右京区にある浄土宗の寺院。本尊は阿弥陀如来。伝承によれば弘仁2年(811年)、僧の空海が五智山如来寺を建立し、野ざらしになっていた遺骸を供養したのに始まり、後に法然が念仏道場を開いて念仏寺となったという。境内には約8000体もの石仏・石塔が建ち並んでおり、毎年8月23・24日は千灯供養が行われ石仏と塔にろうそくの火が灯される。

寺院   詳細 »