二岐温泉

ふたまたおんせん
(福島県)

福島県岩瀬郡天栄村にある温泉。平安時代にはすでに温泉が湧き出していたと伝わる古湯。二岐山の東麓、二岐川の渓谷沿いに温泉宿が点在しており、豊かな自然を満喫できる。

温泉   詳細 »

美霞洞渓谷

みかどけいこく
(香川県)

香川県仲多度郡まんのう町の明神川の中流に位置する渓谷。数々の滝や淵、奇岩や断崖絶壁などがみられ、中でも仙通橋、不及亭、宮岳、夫婦岩、雌雄淵、釜瀑布、見返り岩、桜園と呼ばれる景勝は「美霞洞八景」と呼ばれる。雌雄淵についてはその昔、大蛇が棲んでいたという伝説がある。

名所   詳細 »


馬頭温泉

ばとうおんせん
(栃木県)

栃木県那須郡那珂川町にある温泉。那珂川沿いに大小様々な温泉宿が点在している。アルカリ性の滑らかな湯で美肌効果が高く、「美人の湯」とも呼ばれる。

温泉   詳細 »

延暦寺

えんりゃくじ
(滋賀県)

滋賀県大津市坂本本町にある寺院で、天台宗の総本山。標高848mの比叡山全域を境内としている。寺の名より比叡山、また叡山(えいざん)と呼ばれることが多い。奈良時代末期に天台宗の開祖・最澄が比叡山に登り、草庵を建てたのが始まりとされる。1994年にユネスコの世界文化遺産に古都京都の文化財として登録されている。

寺院   詳細 »


ウツボのタタキ

うつぼのたたき
(高知県)

高知県の郷土料理。ウツボをタタキとして食す。豊潤かつ淡白な味わいの織り成す独特の旨みがある。ウツボは日本近海ではどこでも生息していますが、食するのは四国近辺と和歌山県の一部のみと言われてい

料理   詳細 »

伊香保グリーン牧場

いかほぐりーんぼくじょう
(群馬県)

群馬県渋川市にある観光牧場。40万平方メートルの牧場にヤギや羊・ウサギ・牛などが飼育されており、それら450頭あまりの動物と触れ合えることができる。牧羊犬による羊追いを見られる、シープドッグショーも見所のひとつ。

名所   詳細 »


洒水の滝

しゃすいのたき
(神奈川県)

神奈川県足柄上郡山北町にある滝沢川にある滝。滝は三段に分かれ、一の滝は69m、二の滝は16m、三の滝は29mの落差がある。滝沢川沿いに遊歩道があり、横に全景が見られる新観瀑台がある。日本の滝百選、名水百選、かながわの景勝50選、かながわ未来遺産100に選ばれている。

滝   詳細 »

エツ料理

えつりょうり
(福岡県)

福岡県の郷土料理。「エツ」は筑後川下流と有明海にしか生息しないカタクチイワシ科の魚。エツを使った料理は、洗いをはじめ塩焼き、天ぷら、味噌漬けなど多彩。エツは日本では有明海のみに生息し、産卵のため5月から7月にかけて筑後川を溯上してくるため、食べごろは5月~7月に限られる。

料理   詳細 »


明月院

めいげついん
(神奈川県)

神奈川県鎌倉市にある、臨済宗建長寺派の寺院。明月院の歴史は永暦元年(1160年)に創建された、禅興寺の塔頭(※寺院内にある小院・子院)である「明月庵」に始まる。その後の康暦2年(1380年)、足利氏満に禅興寺の中興を命じられた関東管領・上杉憲方により寺院を拡大された際、名称を「明月院」に改めている。本体の禅興寺は明治初年頃に廃絶し、現在は明月院のみが残っている。

寺院   詳細 »

柞原八幡宮

ゆすはらはちまんぐう
(大分県)

大分県大分市にある神社。祭神は仲哀天皇、応神天皇、神功皇后の3神を祀る。承和3年(836年)に宇佐神宮より勧請し、豊後国司・大江宇久が社殿を造営したとされる。

神社   詳細 »