中の滝

なかのたき
(奈良県)

奈良県吉野郡上北山村にある滝で、落差250mと日本有数の落差を誇る。滝壺まで行くにはかなりの距離があり、アプローチ難度も高いため、遠くから展望するエリアがある。日本の滝百選のひとつ。

滝   詳細 »

青井阿蘇神社

あおいあそじんじゃ
(熊本県)

熊本県人吉市にある神社。大同元年(806年)に創建された。阿蘇市にある阿蘇神社の祭神十二神のうちの三神(健磐龍命、阿蘇津媛命、國造速甕玉命)を分霊、勧請している。平成20年6月に本殿や楼門などの五棟の建造物が国宝に指定されており、建造物としては熊本県で初の国宝となった。

神社   詳細 »


愛媛みかん

えひめみかん
(愛媛県)

愛媛県の代表的な名産品である、温州みかんのブランドみかん。その昔、江戸時代の後期に四国巡礼などでみかんの苗木を手に入れて愛媛に持ち帰り、温州みかんが栽培されたのが始まりとされている。中でも宇和島市吉田町は、愛媛みかんの発祥の地といわれる。

名産   詳細 »

皿鉢料理

さわちりょうり
(高知県)

刺身などを大皿に豪快に盛り合わせた郷土料理。高知では刺身のことを生(なま)といい、「生」を盛った皿鉢に、煮物や焼き物、揚げ物、和え物、あるいは果物などを盛った「組み物」と、鯛と鯖の姿ずしなどの「すし」を加えた三枚が基本となる。主に婚礼や葬式、法事や神祭などの宴会で出される事が多い。

料理   詳細 »


どじょう料理

どじょうりょうり
(島根県)

島根県安来市の郷土料理。どじょうすくい踊りの安来節で知られる安来市では、どじょうの養殖が盛ん。主にどじょう鍋・どじょう汁・唐揚げなどが食べられている。ドジョウにはウナギの9倍あるカルシウムの他、脂肪とカロリーが少ない良質なタンパク質、亜鉛、ビタミンDなど豊富な栄養がある。

料理   詳細 »

吉田郡山城

よしだこおりやまじょう
(広島県)

広島県安芸高田市吉田町吉田にあった城。1336年(建武3)、安芸毛利氏の祖・毛利時親が所領の吉田荘に下向して旧本城をい築いたのが始まりとされている。以後毛利氏代々の居城となる。関が原の役後、元和の一国一城令により廃城となった。日本100名城(72番)の一つ。毛利家歴代のお墓がある。

城   詳細 »


今治ラーメン

いまばりらーめん
(愛媛県)

愛媛県の名産品をふんだんに活用した、今治市のご当地ラーメン。塩は博多の塩、出汁にはエソや鯛、イリコなどの地元産の魚を使って塩味のスープを作る。具材には宮窪の海苔、大三島のレモン、す巻きを使用。チャーシューも今治産の鶏肉を使うこだわりよう。

ラーメン   詳細 »

東長寺

とうちょうじ
(福岡県)

福岡県福岡市博多区にある寺院。本尊は弘法大師(空海)。 寺伝では大同元年(806年)、弘法大師が唐より帰国し、博多の海辺に着いた際に一軒の船宿を買い、寺院を創建したと伝える。弘法大師創建の寺としては日本最古。天正の兵火に焼け荒廃していたところを福岡藩二代藩主・黒田忠之によって現在地へと移し、再興させた。

寺院   詳細 »


常陸野ネストビール

ひたちのねすとびーる
(茨城県)

茨城県那珂市鴻巣の木内酒造が製造販売している地ビールのブランド名。名前は醸造所がある「常陸野」と「鴻巣」の「巣」の英語「NEST」を組み合わせて命名された。「インターナショナルビアコンペティション」や「ワールドビアカップ」、英国「THE BREWING INDUSTRY INTERNATIONAL AWARDS」など、世界中の大会で好評を得ている。

地ビール   詳細 »

砂丘長いも焼酎

さきゅうながいもしょうちゅう
(鳥取県)

鳥取県の砂丘畑で生産される県特産の長芋を材料につくられた焼酎。砂丘長いも独特の風味豊かで膨らみのある甘味、そして微かな苦味が特徴。蒸留方法の違いにより、減圧蒸留酒と常圧蒸留酒の2種類がある。

焼酎   詳細 »